エステナードリフティとララルーチュの違い|2つとも買いましょう

エステナードリフティとララルーチュRFを比較

こんにちは。管理人の@もかです🐯

迷ったら、
2つとも買っちゃいましょう!

…そうできたら良いですが、実際には高い安い買い物ではないし難しいですよね^^;

そんな時は「2つとも使っている人」の意見を聞くのが一番!

幸いにも私は2台とも持っているので、今回はエステナードリフティとララルーチュRFのそれぞれのメリットと、あなたにはどちらが合うのかお伝えしていきますね。

エステナードリフティとララルーチュRFはどっちが良い?

私が2台とも使って分かったのは、エステナードリフティにもララルーチュRFにも「それぞれ良いところがある」ということ。

だからどっちが良いかは、その人によって変わります。

あなたはどっち?
↓↓↓

2つの主な特徴

エステナードリフティ
→頬や口元・ほうれい線周りに使うならコレ

ララルーチュRF
→目元の衰えが気になるならコレ

2つの大きな違いは、使いやすい顔の部位。
このあと詳しく説明していきますね。

私はエステナードリフティで大満足

ちなみに私はエステナードリフティの方で大満足(^^)
頬や口元をEMS(表情筋をエクササイズする機能)で一気に持ち上げるように使えるので、ほうれい線周りなどに使うのに役立っています。

私と同じように使いたいなら、エステナードリフティの方がいいですよ。
逆に目元が気になるから、そこに重点的に使いたい!というあなたは、ララルーチュRFの方を選びましょう。


エステナードリフティの良いところ(ララルーチュRFと比較)

頬・口元・ほうれい線の悩みを抱えているなら、エステナードリフティがおすすめ。
そう思った理由は3つあります。

頬に当てやすいサイズ

1つ目はエステナードリフティのサイズ感。
ララルーチュRFと比べるとヘッド(肌に当てる部分)が大きくなっていますよね。

このおかげで、ララルーチュRFよりもしっかりと頬を持ち上げるように使えす。
エステナードリフティにはEMSという表情筋をエクササイズする機能が備わっているので、頬から口元・ほうれい線にかけてしっかり刺激できましたよ。

刺激が強めで頬をエクササイズ

しかもエステナードリフティは他の機種よりも刺激が強め。
EMSという表情筋をエクササイズする機能のおかげですが、ララルーチュRFと比較しても「ピリピリ痛い」と感じるほど。

ガマンし過ぎはよくありませんが、痛いのはしっかりエクササイズされている証拠。
頬のお肉は他と比べて分厚いので、これならしっかり頬の表情筋を動かしてスッキリできそうだと感じました(^^)

ライザップで期待大

ライザップって知っていますか?
「結果にコミット」のダイエットに特化したトレーニングジムで、テレビCMなどでもよく見かける会社です。

トレーニングジムということは、筋肉の専門家みたいなものですよね。

エステナードリフティはそんなライザップが監修している機種なので、とても期待が持てるんです。

こんな風に頬・口元・ほうれい線の悩みに使いたいなら、エステナードリフティを選びましょう。

エステナードリフティを使った感想を見る

ララルーチュRFの良いところ

目元の悩みを抱えているなら、エステナードリフティよりもララルーチュRFがおすすめ。
こちらも理由が3つあります。

目元に使いやすいサイズ

エステナードリフティに比べるとララルーチュRFは、ヘッドがコンパクトになっていますよね。
このサイズ感のおかげで、頬や口元だけでなく目元などの細かい部分にも使えるのがララルーチュRFのいいところ。

まぶたなどには当てられませんが、目の下や目尻に使えば、EMS(表情筋をエクササイズする機能)のおかげで、続ければハリ感アップできるはず。

目元でスグLOWに切り替え

目の下や目尻に使えても、やっぱり目の周りはデリケート。
頬や口元と同じパワーで使うと、怖いしあまりいい影響はなさそう^^;

2つの説明書にも「目元付近はパワーを弱くしてお使いください」などと書かれています。

ララルーチュRFは頬では強いモードで使っていても、目元付近では手元の強さ切り替えボタンを押すだけでスグに弱いモードに切り替え可能。

ここを1回押すだけ。

エステナードリフティは2つボタンが付いているし、片手ではボタンに手が届かないので、スグに切り替えしづらいですが、ララルーチュRFはそれができるのが便利。

こんな風に目元の悩みに使いたいなら、ララルーチュRFを選びましょう。

ララルーチュRFの詳細を見る


機能や悩みで2つを比較

ここまでお伝えしたように、エステナードリフティとララルーチュRFは使いやすい部位によって選ぶのがおすすめ。

その他は大きな違いはありませんが、気になる方の為に「機能」「悩み」などでも違いを比較してみますね。

機能で比較

ララルーチュRF エステナードリフティ
コアパルス イオン導入
ラジオ波(RF) ラジオ(RF)
EMS EMS
LED(赤・青・黄色)

2台の機能を一覧にしてみました。
赤文字が違うところです。

エステナードリフティの方がLEDが無い分、少し簡素みたいですね。
その他には「イオン導入とコアパルス」の部分が違うみたい。

LEDって?

ララルーチュRFだけに付いているLEDというのは、光を当てることで肌に様々な効果がある機能。

色によって効果が変わり、例えば赤のLEDを当てると「ハリ・弾力のある若々しい肌を保つ」のに役立ったり、その他の色も様々な用途で使えるみたい。

劇的な変化は考えにくいですが、エステナードリフティにはついていないので、迷う場合は判断材料に使っても良いかも。

イオン導入とコアパルスの違い

エステナードリフティにはイオン導入、ララルーチュRFにはコアパルスが付いていましたよね。

どちらも角質層の奥に美容成分を届ける機能ですが、届けられる成分に違いがあります。
イオン導入はビタミンC誘導体などを、より運びやすいですが、ララルーチュRFはその他の成分でも奥に運びやすいと言われています。

悩みで比較

機能を踏まえて、変化を感じられそうな肌の悩みを書き出してみると…

ララルーチュRF ハリ・弾力UP/乾燥/乾燥小ジワ/お肌の引き締め/透明感
エステナードリフティ ハリ・弾力UP/乾燥/乾燥小ジワ/お肌の引き締め/透明感

こんな風にほぼ同じでした^^;
厳密に言うと違いがあると思いますが、それを比較するよりも、やっぱり最初にお伝えした「顔の使いたい部位」によって選ぶのが良さそう。

その他細かい違い

最後に私が気づいた「その他細かい違い」です。

ララルーチュRF コードあり、操作簡単、携帯袋なし、痛み(強さ)弱め、持ちやすい
エステナードリフティ コードレス、操作少し簡単、携帯袋あり、痛み(強さ)強め、少し持ちにくい

大きな違いはありませんが、迷った時はこの辺りに加えて見た目のデザインなども意識して選んでくださいね(^^)

エステナードリフティの使用感を見る

ララルーチュRFの詳細を見る


コメント

タイトルとURLをコピーしました