【肌荒れ注意】エステナードリフティのジェルは化粧水で代用NG

エステナードリフティのジェルを化粧水で代用

こんにちは。管理人の@もかです🐯

毎月数千円はムリ・・・

エステナードリフティにはジェルが必要ですが、値段を見ると… 高いですよね^^;

もし手持ちの化粧水で代用できたら、嬉しいと思いませんか?

でも残念ながらジェルを化粧水で代用するのはNG。
今回はその理由などをお伝えしますね。


管理人:もか
Twitter→@moka_03128
他にスキンケア用品のサイトを、日本化粧品検定1級の知識を持つ知人の力を借りながら運営。デザイナー歴15年の経験を活かして美容の専門的な知識を一般の方にも分かりやすく伝えます。私自身もエステナードリフティを使っているので、検討中・使用時の疑問にお答えします。

エステナードリフティは化粧水でケアしても良い?

最初にもお伝えしたように、エステナードリフティの専用ジェルは化粧水での代用はできません。

理由がいくつかあるので説明します。


効果が乏しい

一般的に、化粧水には美容成分があまり含まれていません。
メーカーの化粧水の定義にもよりますが、化粧水より美容液の方が美容成分が豊富なことがほとんど。

ですから美容成分たっぷりのエステナードリフティの専用ジェルと比べると、効果が乏しくなります。

効果が乏しくなるくらいなら大丈夫!

そう思うかも知れませんが、それ以外にもジェルを化粧水で代用する大きなデメリットがあります。
↓↓↓

摩擦の問題でNG

エステナードリフティの専用ジェルは、こんな感じでとてもトロトロ。
このトロトロがリフティと肌の間でクッションのような役割になり、摩擦を防いでくれます。

でも持っている化粧水は、このジェルに比べるとサラッとしていませんか?
肌に塗ったあとも乾きやすかったりしますよね。

するとリフティを使ったときに摩擦が大きく、肌の負担となってしまいます。
摩擦はシミの原因にもなるので、エステナードリフティを化粧水で使うのはNG。

防腐剤など肌荒れでNG

化粧水の種類にもよりますが、もし薬局などで買ったものだと余計な添加物が入っている可能性も。
化粧水には必要な成分ですが、エステナードリフティを使う時は、その添加物まで角質層の奥まで運んでしまうのでNG。

肌荒れなどの可能性があります。

その証拠に、別の機種ですが公式サイトにもこんな記載が。
↓↓↓

一般的な化粧水には、ほぼ添加物が含まれているので、エステナードリフティには使えません。

せめて美容液だけど・・・

こんな理由から、化粧水ではジェルの代用になりません。
せめて化粧水ではなく「美容液」を使うようにしましょう。

でもエステナードリフティの専用ジェルは美容成分が豊富。
年齢の悩みに合わせた「集中型浸透ペプチド」など、美容成分45種配合されているみたい。

とても高品質な成分ばかりなので、同じ品質を求めると美容液ではとても高価になってしまいます^^;

ジェルの化粧水での代用はもちろんNGですが、美容液でもメリットが少ないのでやめた方が無難ですよ。


ジェルを化粧水で代用したい理由は?

ジェルを化粧水で代用できない理由をお伝えしましたが、そもそも化粧水で代用したい理由はなんですか?

ジェルが高いから化粧水で代用したい

もし「いま化粧水のみでジェルが高いと思っている」なら、エステナードリフティは諦めた方がいいかも。
無理して購入してもジェルを続けることが難しくなり、途中で辞めてしまうと思うから。

エステナードリフティは使い続けることが大事なので、1〜2ヶ月程度でやめてしまっては全く意味がありません。

まずは美容液から始めてみましょう

ですから「ジェルが高い」と思っていて、まだ美容液を使っていないなら、まずはスキンケアに美容液を取り入れてみましょう。

薬局などに売ってある美容液でも大丈夫です。
それだけで大きく肌が変わると思いますよ(^^)

リーズナブルでおすすめの美容液

ちなみに美容液でリーズナブルおすすめなのは「オルビスユー」。
しっかりうるおうし、その割にリーズナブルでコスパ良かったですよ(^^)

化粧水などもセットになったお試しセットがあったので、ご興味あれば試してみて。
↓↓↓
オルビスユーの詳細を見る

ベタつくのが嫌いだから化粧水で代用したい

エステナードリフティのジェルはベタつきそうですよね。
伸ばした後は案外サラッとしていますが、化粧水に慣れているとベタつきが気になるかも。

もし「ベタつくのが嫌い」という理由で、化粧水で代用したいと思っているなら、以下の「ベタつきにくい方法」を実践すれば大丈夫。

ジェルの後にティッシュオフ

ティッシュオフするだけでも随分ベタつきを抑えられます。
拭き取ると効果が減りそうですが、そんなことはありません。

既に角質層まで届けた後なので、残りのジェルは拭き取っても大きな影響はないと思います。

ベビーパウダーで抑える

ティッシュオフしても気になるなら、ジェルの上からこういうベビーパウダーを使って抑えましょう。
↓↓↓

資生堂の昔からあるベビーパウダーで、本来は赤ちゃんのアセモ対策などで使われますが、化粧品のベタつきを抑える目的で使う人も多いですよ。

ベビーパウダー詳細を見る

この2つをやれば、ベタつきの問題は解決できると思います。


運営者情報お問い合わせ特定商取引法に基づく表記著作権についてプライバシーポリシー